« ヒナノシャクジョウ | トップページ | ウバユリ(刈られてたけど) »

オニユリ、自生なのか?

8月最初の週末、車で、近くの里山をドライブしていると、道端で、時おり、オニユリが咲いていました。

オニユリは、民家の庭によく植えられています。
道端で見るオニユリは、果たして、もとからあった自生なのか、庭から逸脱した野生化なのか?

まず、ひとつめ。
山の中を走る細い道のわき、ため池そばの草むらに咲いていました。

Kp_39899_20200803192101
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

最寄りの民家からは、そうとう離れています。自生とみなしてよいのでは?
オニユリは、空をバックに、映えますね。

Kp_39925
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ふたつめ。
センターラインのある、幅の広い県道の横の、水路脇の草むらに咲いていました。

Kp_40084
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

少し離れたところに、お寺や民家があります。
自生なのか?野生化なのか?

よく見ると、オニユリの根元に、カワラナデシコも咲いています。
カワラナデシコが咲く環境なら、もともとオニユリが咲いていても、おかしくないでしょう。
これも、自生の可能性が高いと思います。

Kp_40067
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

撮影を初めて、ススキの枯れ草が絡まっているのが邪魔なので、取り除こうと思ったのですが、まてよ?
どうやら、ススキが、大きく水路の上に張りだしているオニユリの支えになっているようです。
もし、ススキを除いたら、オニユリは、ぐっと下に頭を下げてしまうでしょう。

Kp_40072
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

つぼみがたくさん付いていますね。
順々に咲いてゆくのでしょう。

Kp_40129
(クリックして、拡大画像をご覧ください)



|

« ヒナノシャクジョウ | トップページ | ウバユリ(刈られてたけど) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒナノシャクジョウ | トップページ | ウバユリ(刈られてたけど) »