« 鶴見緑地遺跡? | トップページ | 闖入者(羽アリ、カナブン) »

ハラビロトンボ

梅雨の雨が続きます。
7月第二週の週末、何とか日曜日だけ雨が止んだので、近場を巡ってきました。

湿地のような、小さな休耕田があったので、車を停めて覗いてみました。
特に花は咲いていませんでしたが、かわいいトンボがいました。

濃い青色で、シオカラトンボより一回り小さく、やや、ボテッとした胴。
これは、オスのハラビロトンボですね。

Kp_38568
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

近くにメスもいました。
シオカラトンボと同様、メスは麦わら色です。

Kp_38564
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

湿地のトンボと言えば、小さいことで有名なハッチョウトンボばかり取り上げられますが、こんなトンボもいるんですよ。

ところで、花は?
心配ご無用。ちゃんと撮りました。
次回に。

|

« 鶴見緑地遺跡? | トップページ | 闖入者(羽アリ、カナブン) »

22.里紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴見緑地遺跡? | トップページ | 闖入者(羽アリ、カナブン) »