« 闖入者(羽アリ、カナブン) | トップページ | 丹後の浜(ネコノシタ、他) »

ヤブカンゾウ

今年の梅雨は、まことに梅雨らしいというか、本当に、よく雨が降ります。
ちょっと降り過ぎで、水害も起きてしまっていますが。

さて、やっと、雨が一休みした7月10日、近場の里山コースを、車でぐるっと巡ってきました。
この時期に咲く、地味な花を探したかったのですが、車を停めて林に入ってみても、なかなか、咲いていないものです。

いきおい、車からでも容易に見付けられる花、ノリウツギやヤブカンゾウなどに目がいってしまいますね。

というわけで、ヤブカンゾウ。
川のほとりの群生に出会いました。

Kp_38710
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

きょうは曇りですが、時々、さあっと雨が降る天気です。
ヤブカンゾウの花も、雨露に濡れています。

Kp_38725
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ヤブカンゾウのそばには、ヒメジョオンが咲いていることがよくありますね。

Kp_38747
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

本当に、流れのすぐそばです。
きょうは水量が多いですが、さらに増水したら、沈水してしまうでしょう。

Kp_38829
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

もっと退くと、こんな感じ。
もしかしたら、ヤブカンゾウの種は、川の流れに乗って、分布を広げるのでしょうか。

Kp_38811
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

強い流れをバックに、咲くヤブカンゾウ。

Kp_38774
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ふと、2年前に見た、波打つ海をバックに咲いているスカシユリを思い出しました。
こちらの写真の3枚目。かなりちがうか)

|

« 闖入者(羽アリ、カナブン) | トップページ | 丹後の浜(ネコノシタ、他) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闖入者(羽アリ、カナブン) | トップページ | 丹後の浜(ネコノシタ、他) »