« 住宅地にも花は咲く(7) | トップページ | ウラジロノキ »

裏山ハイク(クロバイ、コバノガマズミ、スノキ)

自宅の北側には、標高500m足らずの連山があります。
寺院の奥ノ院があり、手軽に山歩きができるハイキングコースがあります。

ここに越して来てすぐ、一度だけ歩いたことがありますが、それ以来、歩いていませんでした。
今年のGWは、遠出ができないので、久しぶりに歩いてみました。

登り始めてすぐ、モチツツジが出迎えてくれました。

Kp_32753
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

見上げると、白い花をたわわに咲かせた木が。

Kp_32790
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

クロバイです。
この木が花を咲かせるのは、数年に一度。今年がその年だったんですね。

Kp_32778
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

コバノガマズミも満開でした。

Kp_32792
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

細かな白い花が、春本番の日差しを受けて、まぶしい。

Kp_32817
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

大手を広げているようでした。

Kp_32799
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

小さな木に、小さな花が。
スノキのようです。

Kp_32828
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

秋には、甘酸っぱい実が生ります。

Kp_32833
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

満開のヤブツバキもありました。

Kp_32860
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

小さな池の縁が真っ黒になっている。
近づいてみたら、オタマジャクシで溢れていました。

Kp_32894
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

3時間程度のハイキングコースと、たかをくくっていたようです。
帰ってきたら、膝は痛いは、足腰は痛いは、肩や背中も痛い。
体力の衰えを痛感しました。

|

« 住宅地にも花は咲く(7) | トップページ | ウラジロノキ »

11.春の花」カテゴリの記事

コメント

あっその白い花の木は五月山で見たよ。
クロバイって言うのね。
遠くから見ると雪を被っているみたいで見事でした。
数年に一度ですか。
貴重なモノが見られて何だか嬉しいです。
阪急宝塚へ行く途中、中山駅付近で山ガールをよく見かけます。
ここで降りて登るんですね。
ハイキングお疲れさまでした。

投稿: Chie | 2020年5月 2日 (土) 13時46分

Chieさん、
五月山にもありましたか。
過去の写真を調べると、2005年、2011年、2017年に咲いていました。
このサイクルだと、次咲くのは2023年になるはずなのですが、今年咲きましたね。
白い花なのに、クロバイとは違和感のある名ですが、ハイノキの仲間で、葉の色が濃くて黒々としているので、クロバイだそうです。

中山(山の名前そのものも中山なんですね)ハイキングコースは、中山寺から登って、清荒神側に降りるコースと、山本側に降りるコースとあります。
距離が短い清荒神コースだったのですが、運動不足の体には応えました(^^;)

投稿: ほととぎ | 2020年5月 3日 (日) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 住宅地にも花は咲く(7) | トップページ | ウラジロノキ »