« アキノタムラソウ、オトギリソウ | トップページ | キノクニスズカケ、ノシラン(南紀) »

トウテイラン、ちょっと遅め

今年のお盆は、仕事が忙しくて、まとまった休暇は取れず。
それでも、お盆終わりの週末(17日)は、ちょっと久しぶりに丹後半島に行ってきました。

朝9時過ぎに、トウテイランの咲く海岸に到着。
でも、やっぱりというか、トウテイランはピークを過ぎて、すっかり、花が伸びていました。

Kp_24519
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

でも、これくらい伸びた花も、悪くない?

Kp_24526
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

斜面で見つけた、比較的、伸びてない花。

Kp_24547
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

角度を変えたら、こんな花でも、ちょっと、おもしろい?

Kp_24572
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

海岸には、ハマゴウも咲いていました。
こちらも、ピーク過ぎなのか、もともと、いっせいには咲かない花なのか?

Kp_24584
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

海岸から、林道を登って山に入りましたが、花は少ないですね。
でも、オトコエシは満開でした。

Kp_24618
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ウドの花も咲いていました。
でも、地味だなあ。

Kp_24656
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

林道沿いには、ヤマボクチがたくさんあって、つぼみを付けていました。
10月に咲くので、また、そのころ行ってみようか。

|

« アキノタムラソウ、オトギリソウ | トップページ | キノクニスズカケ、ノシラン(南紀) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキノタムラソウ、オトギリソウ | トップページ | キノクニスズカケ、ノシラン(南紀) »