« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

ナツツバキ、ノリウツギ、イソノキ、ヤブカンゾウ

海の日の15日は、時々日が射す曇り空でした。
久しぶりに、近場の里山を巡りました。

いつも行く三田の林道は、残念ながら、まだ、通行止め。
もう、何か月も通行止めです。すぐに通行止めになる林道ですが、今回は長い。

仕方ないので、県道を走っていると、林の縁に、白い花が咲いていました。
車を停めて、近づくと、ナツツバキの花でした。

Kp_24006_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

反対側の入り口から林道に入りました。
この時期、花は少ないです。
それでも、ノリウツギの白い花が咲いていました。

Kp_24083
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

こんな、地味な花も咲いていました。
何の花かわかりません。
調べてわかったら、名前を載せます。

Kp_24050
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

と、ブログにアップしたところ、皆さんから、イソノキでは?とのコメントを頂き、調べたところ、イソノキでまちがいなさそうです。
既に小さな実もついていましたが、1か月後くらいには赤く色づくようです。
また、見に来なくては。

田んぼのあぜ道に、ヤブカンゾウが咲いていました。
後ろの白い花は、ヒメジョオン。

Kp_24105
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

川のほとりにも、ヤブカンゾウが咲いていました。

Kp_24127
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

けっこうな数、まとまって咲いていました。

Kp_24129
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

三田の母子(もうし)の蕎麦屋さん「いまきた」で素朴なお蕎麦(いなかそばと、そばがきぜんざい)を頂きました。

Gr001968_1972
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

母子はお茶の産地でもあります。
三田のおいしいお茶「母子茶」を買って、帰りました。

Gr002012
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

| | コメント (2)

街撮り(大阪南港)

海の日まで続く3連休、初日の13日の土曜日は、大阪南港とトレードセンターの街撮りツアーに参加しました。

梅雨真っ最中の曇り空、今にも降り出しそうな空。
海岸の鎖には、カップルたちが付けた鍵がぶら下がっていました。
でも、いったい、いつ?というくらい年月が経った鍵で、書かれていたであろう名前や、祈りの言葉はすっかり消えていました。

Gr001654
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

展望所のフェンスにもいっぱい鍵がぶら下がっていました。
すっかり錆び付いていましたが、よく見ると、去年や、今年の日付が書かれたものもありました。
まだ、この、風習は続いているんですね。

Gr001698_2
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ああ、もう、雨が降りだしました。
青い傘を差して、モデルを務めてくれているのは、講師の中嶋さんです。

Gr001676
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

土曜日なのに、天気のせいか、人が少なかったです。
もうちょっと、人が歩いている方が絵になるんですけどね。
またもや、中嶋さんがモデルになってくれました。

Gr001711_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

埠頭で、数人、釣りをしていました。
聞くと、チヌ(クロダイ)が釣れるのだとか。
ほんとかなあ?って思っていたら、おお、見事、釣り上げました!

Gr001757_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

雨は、降ったりやんだり。
窓越しに見る景色も、いびつに。って、これ、雨のせいじゃないですね。

Gr001784_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

思わず目が合った?

Gr001796_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

さて、昼食をとったら、トレードセンターのユニークな建造物の撮影、だったのですが、なんと、撮影禁止なんだそうです。
最後は、ちょっと残念な、ツアーになりました。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »