« 古木のソメイヨシノ | トップページ | ナベワリ、クマガイソウ、イズセンリョウ »

カタツムリは、こまつ菜に乗ってやってきた

スーパーで買ってきたこまつ菜に、小さなカタツムリがくっ付いていました。
とりあえず、こまつ菜の葉っぱと一緒に、プラスチックの虫かごに入れて、様子を見ることに。

腐葉土があったので、それを下に敷きました。
こまつ菜の葉を一枚ちぎって、水を含ませたティッシュを巻いて、小皿に乗せ、カタツムリ君を乗せました。
カルシウム補給に卵の殻を食べるとあったので、卵の殻も入れておきました。

カタツムリは、思ったより活発です。
こまつ菜の葉っぱを食べ(穴があくので、食べたことがわかります)、虫かごのプラスチックの壁面を歩きまわっていました。
あちこちに、白い糞もしました。

こまつ菜は数日でしなびるので、しなびたら取り換えました。
でも、たまに忘れて、何日もしなびたままだったことも。

冬場、気温が下がると、殻にこもって動かなくなりました。
死んでしまった?と思いましたが、こまつ菜を換えて乗せると、動きだすので、ああ、生きていた、よかった、と思いました。

そんなこんなで、数か月過ぎました。

今でも、元気な、小さなカタツムリ君です。

Gr000877
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

も少し、アップで。

Gr000878
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

実は、このカタツムリ君が来たあと、一回り大きいカタツムリ君が、また、こまつ菜に乗ってやってきたんです。
でも、後から来た大きな子の方は、しばらくしたら死んでしまいました。

この子は、あまり大きくなりませんが、今でも元気です。
こまつ菜はよく食べますが、卵の殻は食べているのかいないのか、よくわかりません。

今さら、外に出しても生きていけないだろうし、もう、我が家の一員です。

|

« 古木のソメイヨシノ | トップページ | ナベワリ、クマガイソウ、イズセンリョウ »

99.その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古木のソメイヨシノ | トップページ | ナベワリ、クマガイソウ、イズセンリョウ »