« ヒガンバナ | トップページ | 秋の三瓶山(1) »

キバナアキギリ、アキチョウジ

体育の日を含む3連休の後半の2日、妻と久しぶりの三瓶山にドライブ旅行に行ってきました。
その報告は次回に回させていただき、まずは、行く道で出会ったキバナアキギリとアキチョウジの紹介です。

今回は、途中、日本一のループ橋と言われる、奥出雲町のおろちループに立ち寄り、そこから、農道や県道の山道ドライブになりました。

その道端で、期せずして出会ったのが、キバナアキギリでした。
農道のトンネルを抜けたところで、見事に群生が目に飛び込んできました。

Kp_13177_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

少し上からの角度。

Kp_13188
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

和製サルビアとも言えるキバナアキギリ。柔らかい黄色です。

Kp_13220
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

こちらは、三瓶山山麓で咲いていたキバナアキギリ。
思ったより雨が上がらず、時おり、ぼそぼそと雨がぱらつく天気で、水滴が付いています。

Kp_13285_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

そして、次に出会った花が、青紫色が鮮やかなアキチョウジ。

Kp_13381_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

こちらも道端で、それは見事に群生していました。

Kp_13402
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ピンクのミゾソバの花とのコラボです。

Kp_13366
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

バックは、側溝のコンクリート。
道端と言うことがよくわかりますね。

Kp_13423_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

キバナアキギリも、アキチョウジも、行く道すがら、何か所も群生していました。

こんな、道端に咲く花を集めて、「路傍の花」シリーズ、なんてのを作ってみたいです。

次回は、三瓶山紀行です。
<続く>

 

|

« ヒガンバナ | トップページ | 秋の三瓶山(1) »

13.秋の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒガンバナ | トップページ | 秋の三瓶山(1) »