« 豊郷小学校 旧校舎 | トップページ | 御船の滝、蜻蛉の滝(奈良川上村) »

タケニグサ

なんて、暑いんでしょう!2018年の夏は!
あまりの暑さに、花の撮影に出かける気力も萎えそうです。

でも、ここ2週ほど、花の撮影に出かけてません。
考えた挙句、少しでも、楽に涼しいところに行こうと思い、8月最初の週末は、兵庫県北部の蘇武岳方面に行ってきました。

蘇武岳は標高1074m、縦に長いその稜線に沿って、林道が走っています。
そこを車で走れば、少しは涼しい?と思いましたが、日差しはやはり暑いし、風も涼しくはない。
それでも、気温は30℃くらいで、下界よりはましです。

さて、そんな、蘇武岳の林道で、元気に咲いていたのは、タケニグサでした。 他の草花は、かなりシカに食われてますが、毒のあるタケニグサは、あちこちで見ます。

タケニグサは、ゆうに2mはある、大きな草です。
花は終わりかけで、実が生り始めていました。

Kp_10527_2
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

こうして見ると、葉っぱ、花、実が、いろんな色をしていますね。

Kp_10540
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

こちらは、日当たりの良い林道わきで、林立して咲いていたタケニグサです。

Kp_10645_2
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

もう、花は終わりかけで(やっぱり、今年は、早いですよね)、ほとんど実になっていました。

Kp_10655_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

日本の景色には不似合いなくらいダイナミックな姿で、帰化植物かとも思えますが、れっきとした日本の在来種です。

Kp_10672
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ちょっといたずら心で、魚眼ズームで撮ってみました。

Kp_10692
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

下からも、狙ってみました。

Kp_10707
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

あまりに普通にあるので、時々しか写真に撮りませんが、撮ってみると、けっこうおもしろい花です。
欧米のガーデンに植えられることもあるそうですが、わかる気がします。

Kp_10718
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

 

|

« 豊郷小学校 旧校舎 | トップページ | 御船の滝、蜻蛉の滝(奈良川上村) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊郷小学校 旧校舎 | トップページ | 御船の滝、蜻蛉の滝(奈良川上村) »