« タケニグサ | トップページ | マネキグサ »

御船の滝、蜻蛉の滝(奈良川上村)

山の日と重なった8月11日の土曜日、今年は、そのままお盆休みにつながる週末に、写真の仲間と、奈良県川上村の、滝巡りに行ってきました。
訪れたのは、御船(みふね)の滝と蜻蛉(せいれい)の滝です。

まずは、蜻蛉の滝。
キャンプ場になっている広場から、ちょっと歩くと、もう、滝がありました。

Kp_11005_1_2

(クリックして、拡大画像をご覧ください)

滝つぼのすぐ下では、子供たちが、川遊びに興じていました。

Kp_11014_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

次は、御船の滝。
車で、谷間のクネクネとした急な山道を登って行きます。
車を停めて、これまた、ちょっと歩くと、そこには、素敵な滝がありました。

Kp_11045
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

細かい水滴のようになって流れ落ちる、繊細な滝です。

Kp_11050
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

標高も約900mとけっこう高くて、冬場、氷瀑になることでも知られています。

滝を目的に写真を撮りに行ったのは、久しぶりです。

Kp_11099
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

シャッター速度など、いろいろ撮り方を変えてみるのですが、うまく撮れてるかどうか。

Kp_11094
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

滝つぼの岩肌には、こんな花も咲いていました。
ミゾホオズキです。

Kp_11061
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

ナツアカネ?アキアカネ?
秋には、もっと真っ赤になって、里に下りていくんでしょうね。

Kp_11122_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

暑さを心配しましたが、この日は曇りがちでしのぎやすく、滝つぼでランチやコーヒーをおいしくいただきました。

|

« タケニグサ | トップページ | マネキグサ »

22.里紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タケニグサ | トップページ | マネキグサ »