« ツチアケビは突然に | トップページ | 夏に燃える(ヤブカンゾウ、ネムノキ) »

ヤマブキショウマ(大山)

台風が、九州の西を抜けようとしている7月最初の週末、大山まで行ってきました。

昨年、7月の終わりごろに大山に行った時、花が終わったショウマの花が、あちこちにありました。
おそらく、ヤマブキショウマ。
今年、ちゃんと花を見ようと、昨年より早めに、大山にやってたわけです。

思った通りでした。
スキー場の草原や、大山山麓の周回道路の山の斜面に、クリーム色の花が、たわわに咲いています。

Kp_09356
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

やっぱり、ヤマブキショウマでした。
この日は、やたら風が強くて、ヤマブキショウマの花も、風にあおられます。

Kp_09408_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

細かい花のアップ。
ユキノシタ科のアカショウマの仲間にそっくりですが、こちらは、バラ科です。

Kp_09425
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

どちらかといえば地味な花ですが、強い日差しを浴びて、なかなか、目立っていると思います。

Kp_09449
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

時おり、道端の斜面で、ものすごい塊で咲いていましたが、なかなか、車を停めるスペースがない。
ようやく、車を停められるところに咲いている、ヤマブキショウマの花の塊を見つけました。

Kp_09457
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

久しぶりに持っていった、魚眼ズームでのショット。

Kp_09476_1
(クリックして、拡大画像をご覧ください)


ヤマブキショウマは、そんなに、珍しい花ではないと思いますが、ちゃんと咲いている自生の姿をたくさん見たのは、初めてでした。

これだけ、目立っていたヤマブキショウマですが、大山で検索しても、あまり、写真が出てきません。
あまりに普通に咲いているので、あえて撮ろうという人も、いないのでしょうか。

|

« ツチアケビは突然に | トップページ | 夏に燃える(ヤブカンゾウ、ネムノキ) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツチアケビは突然に | トップページ | 夏に燃える(ヤブカンゾウ、ネムノキ) »