« ユクノキ咲いた! | トップページ | ヤマブキショウマ(大山) »

ツチアケビは突然に

先週の日曜日(6月17日)、ヤブムラサキの花を見ようと、自宅からほど近い山を訪れ、山道を歩いてゆくと、何やら、オレンジ色の物体が現れました。

おお、これは!
なんと、見事なツチアケビでしょう!

Kp_08916
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

この手の寄生植物は、何年も地下で成長し、ある年、突然、地上に姿を現すので、いつ、どこで出会うか、見当がつきません。

たくさんのつぼみがついているのですが、咲いている花は、多くありませんでした。
少しずつ、咲いてゆくのでしょう。

Kp_08929
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

どう撮ったものかと、四苦八苦しました。
下から見上げると、なかなか、いい感じ?

Kp_08946
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

秋になれば、真っ赤に熟した、ウィンナーソーセージのような実を、たくさんぶら下げることでしょう。
その姿は、今から楽しみですが、咲いているのが、里山ハイクをする人がけっこう通る道のすぐそば。
秋まで、無事にいてくれるか、心配です。

ところで、肝心のヤブムラサキの花ですが、遅すぎました。
もう、散っていました。
こちらは、また、来年、です。

|

« ユクノキ咲いた! | トップページ | ヤマブキショウマ(大山) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユクノキ咲いた! | トップページ | ヤマブキショウマ(大山) »