« コアジサイ | トップページ | ウツギ、ノイバラ »

ガマズミ、コガクウツギ、イボタノキ

今年の初夏は、野山に出かけるのが楽しいです。
そう、この頃に咲く、木々の白い花々が、いつもより、たくさん咲いているからです!

この間の日曜日(5月27日)、半日ほど、近所をドライブしただけで、たくさんの白い花を見ました。

さっそく、道端に咲いていたのは、ガマズミ。
細かい花が広がって、上向きに咲くので、華やかです。

Kp_06995
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

アップの写真。

Kp_07007
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

少し雰囲気がちがいますが、こちらもガマズミ。
川沿いの道端で、咲いていました。

Kp_07188_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

白というより、淡いクリーム色ですね。

Kp_07207
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ガマズミの花は、あちこちで見ました。
いつもは、こんなに、たくさんガマズミの花を見ません。木はあっても、全部が全部、花を付けるわけではないのです。
でも、今年は、みんな、いっせいに花を咲かせているようです。

代わって、薄暗い薮でよく見る、コガクウツギ。
毎年見る花ですが、いつもより、花付きが良いです。

Kp_07088
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

こちらは、イボタノキ。
あまり多くありませんが、時々、山あいの道端で見ます。
例年より花付きが良いと思います。

Kp_07173
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

この日見た、満開の白い花の、本命は?
それは、次回に。

<続く>

|

« コアジサイ | トップページ | ウツギ、ノイバラ »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサイ | トップページ | ウツギ、ノイバラ »