« タチツボスミレと、その仲間 | トップページ | ヤブウツギ、ハナイカダ »

クサノオウ

帰省の際は、時間があれば、故郷の花を散策します。
今年のGWは、5月3日、愛知県最高峰の茶臼山方面に足を伸ばしました。

着いてみると、まだ、サクラが咲いており、1~2週間、春が遅い感じ。
2時間ほど散策しましたが、結局、見たかった花は、まだ出ていないのでしょう、見られずじまいでした。

地図を見ると、新しいトンネルもできてるし、四谷の千枚田でも見て帰ろうかと車を走らせていると、道端の石垣に、黄色い花がびっしり咲いているではないですか。

K1_09221
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

クサノオウです。
クサノオウは、ちょっとした道端の草むらで、時々見かけますが、こんなに群生しているのは、見たことがありません。

よく見ると、石垣の根元から伸びているのがわかります。他の草が入り込む前に、広がったんでしょうか。

K1_09214
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

どこを切り取っても、花がいっぱいです。
こんなに、クサノオウの花がたくさん咲いている場面に出会ったのは、記憶がありません。

K1_09250
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

花のタイミングもばっちり、みずみずしい花がいっぱいでした。

K1_09299
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

どこを撮ったらいいか、迷ってしまうほどでした。
目的の花は見られませんでしたが、ちょっと、満足。

おまけ。
新城市(旧鳳来町)四谷の千枚田です。

K1_09326
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

明治のころ、この斜面は、大規模な山崩れで、崩落してしまったそうです。
でも、再び、石垣を組んで、見事な棚田を復活させました。
今では、観光名所としても、有名になっています。

 

|

« タチツボスミレと、その仲間 | トップページ | ヤブウツギ、ハナイカダ »

11.春の花」カテゴリの記事

コメント

いつも草花の写真を楽しみにしております。

最後の写真、棚田の撮影ですが、ドローンを使ったわけじゃないですよね?
こんな感じで棚田の写真撮りたいのですが、地形的にV字型になってるのでしょうか?

投稿: rrr | 2017年5月 8日 (月) 00時20分

はい、ドローンを使いました。
というのは、嘘です(^^;)

おっしゃる通り、向かいの山の斜面に道路があって、そこから眺められるんですよ。
なるほど、ドローンで撮ったような、と言われれば、そうも見えますね。気づかなかった。

投稿: ほととぎ | 2017年5月 8日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タチツボスミレと、その仲間 | トップページ | ヤブウツギ、ハナイカダ »