« ヤブウツギ、ハナイカダ | トップページ | ヒイラギソウ »

旧福知山線廃線跡(武田尾ハイキングコース)

武田尾から、生瀬・西宮名塩まで、武庫川沿いに続く、旧福知山線の廃線跡。
これまで、黙認のハイキングコースだったのが、昨年秋に改修され、JR西日本も認めるハイキングコースに生まれ変わりました。

5月14日は、写真仲間と、このコースを歩いてきました。

新しくなったハイキングコースを歩くのは、初めてです。
武田尾駅を降りて、まず驚いたのは、駅前がすっかり変わっていたこと。
かつては、民家が数軒、軒を並べていたところが、整地されて、広大な駐車場になっていました。

川沿いで、洪水にも襲われやすいので、集団で移転したんでしょうか。

駅から道路を少し歩くと、廃線跡に突入です。

K1_09817
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

初夏の花たちも、咲いていました。

黄色い花も鮮やかな、ジャケツイバラ。

K1_09820
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

オニグルミの雄花。
雌花はここには写ってませんが、きっと、晩秋には、たくさんのクルミの実が生ることでしょう。

K1_09838
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ピンクの花がきれいな、タニウツギ。

K1_09987
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

こちらは、えんじの花をつける、ヤブウツギ。

 

K1_10017
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

タニウツギは主に日本海側、ヤブウツギは太平洋側に分布します。一緒に見られるのは、珍しいかも。

途中にある、鉄橋。
リニューアル前は、この中は通れず、脇の細い通路を通っていました。

K1_09930
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

このコースには、途中、何か所も、トンネルがあります。
照明は全くなく、長いトンネルだと、本当に、真っ暗です。だから、ライトは必須です。

K1_09998_2
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

リニューアルといっても、
鉄橋の真ん中を歩けるようになった、
川沿いの転落の危険があるところに金網のフェンスが設けられた、
落石の恐れがあるところに落石防止の石積みが造られた、
程度の改修でした。

コースに自生する草木はそのまま残っていたので、一安心。
枕木もそのまま、照明なしのトンネルもそのまま。それでないと、このコースの良さが失われてしまいますからね。
でも、コースの途中に、トイレくらい作ってくれるかと思いましたが、それもありませんでした。

おまけ。

ハイキングコースを抜けて、西宮名塩駅に向かう途中、中国自動車道の下を通りました。
思わず見上げて、ワンショット。

K1_10085
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

いつも、車で通る下は、こんな風になってるんですね。

|

« ヤブウツギ、ハナイカダ | トップページ | ヒイラギソウ »

22.里紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブウツギ、ハナイカダ | トップページ | ヒイラギソウ »