« 旧福知山線廃線跡(武田尾ハイキングコース) | トップページ | ハマナス、ハマヒルガオ »

ヒイラギソウ

5月20日、21日は、妻と、関東まで足を伸ばしてきました。
前からずっと見たかったヒイラギソウに、合いに行くためです。

ヒイラギソウは、関東あたりにしか分布がありません。
しかし、いかんせん、関東は遠い。高速道を使って、600Kmほどもあります。でも、一泊すれば行けない距離じゃない。

とういわけで、朝4時に出発。現地には、12時過ぎに着きました。
登り口に車を停めて、谷筋の山道を登ってゆくと、ありました!ヒイラギソウです。

K1_10224
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ちょうど、群落に日差しが当たっていました。
そのせいか、葉っぱが、しなっとしています。

谷を登りつめて、再び下ってくると、ヒイラギソウは、すっかり日陰に。

K1_10347_2
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

葉っぱが、しゃきっとして、ヒイラギソウの名のゆえんである、ギザギザの形がよくわかります。

ヒイラギソウは、こんな群生になって、広がって咲いていました。

K1_10334_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

でも、山で出会った指導員らしき方の話によれば、昨年、花が終わった後シカの食害に会って、激減したのだそうです。

ここには他にも、いろんな花が咲いていました。
鮮やかな黄色の花、ヤマブキソウ。久しぶりに見ました。

K1_10166_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

フタバアオイも、たくさんありました。

K1_10283
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

どこにでもあるようなスギが植林された山なのに、なぜか、花が多いです。
何がちがうんでしょうね。不思議です。

ここには、他にも、大事に保護されている絶滅危惧種があるのですが、花の時期が過ぎていて、見られるような写真は撮れませんでした。
また機会があれば、しっかり見たい花ですが、次に来る機会は、果たして、あるのかな?

|

« 旧福知山線廃線跡(武田尾ハイキングコース) | トップページ | ハマナス、ハマヒルガオ »

11.春の花」カテゴリの記事

コメント

私は5月3日に行きましたので、絶滅危惧種、自生のものを見て見ました。

投稿: やまそだち | 2017年5月30日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧福知山線廃線跡(武田尾ハイキングコース) | トップページ | ハマナス、ハマヒルガオ »