« クロッカス(西宮・北山緑化植物園) | トップページ | 倉敷のみそかつ »

セツブンソウ三昧

この週末(3/11)は、広島県まで遠出して、庄原市総領町のセツブンソウに会いに行ってきました。

総領町は、おそらく、西日本で最大の自生地と思われます。
群生している場所が点在しており、数キロの範囲内の7か所が公開されています。

当初の公開期間は先週末(3/5)までで、私も4日に行くだったんですが、雪の影響などで開花が遅れ、最大の群生地が、まだ3分咲きとの情報。
問い合わせたところ、公開を1週間延ばすと聞き、予定を1週間遅らせて、出かけました。

中国道を走ること、4時間弱で、到着。
道の駅の「節分草インフォメーション」で情報収集したあと、まずは、最大の群生地へ。

着くと、ちょうど、斜面に日が当たり始めた頃でした。
少し、霜けていたセツブンソウが、きらきらしています。

K1_07202
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

撮っていると、団体さん?が来たみたいで、にわかに人が増えてきました。
斜面全体には、まだ、日が当たってこないし、別の公開場所に移動することに。

こちらも、北向き斜面で、まだ、日があまり当たっていませんでした。
でも、草刈りされた斜面に広がるさっきの群生地とちがって、林の下に、ぱらぱらと咲いているのが、案外、いい感じです。

K1_07226
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ふと見ると、足元のセツブンソウには、日が当たっていて、こちらも、いい感じです。
長い葉っぱは、キツネノカミソリ?

K1_07253
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

そろそろ、日が回って来ているころだろうと思って、さっきの群生地に戻ってみると、あれれ?日があまり当たっていません。
どうやら、一日中、日が当たらないような場所みたいです。

密度の濃いところを、望遠で切りだしました。
日が当たっていないのが、残念ですが、仕方ないですね。

K1_07295_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

日が当たっているところもあります。
でも、当たれば当たったで、写真にはコントラストが強すぎて、なかなか、絵にするのが難しい。

K1_07333
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

もう1か所、別の公開場所に移動してみました。
こちらは、小さな群生が、点在している感じです。
また、ちがった表情が撮れました。

K1_07390
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

総領町で、公開している自生地は、いずれも、民家の裏山のような場所でした。
家の庭を通らせてもらうところもありました。

地元の方の好意によって、気兼ねなく、セツブンソウを楽しませてもらうことができるんですね。
募金箱に、わずかばかりですが、小銭を投入してきました。

さて、セツブンソウを思いきり撮った後は、倉敷に向かいました。
<次回に続く>


|

« クロッカス(西宮・北山緑化植物園) | トップページ | 倉敷のみそかつ »

11.春の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロッカス(西宮・北山緑化植物園) | トップページ | 倉敷のみそかつ »