« コマツナギ | トップページ | オグラセンノウ(鯉が窪湿原) »

ダイコンソウ、ハグロソウ、ノギラン

真夏の、里山散策の続きです。

林の中に入ると、強い日差しとはうって変わって、かなり暗い、湿度の高い空間になります。
そんな、林の下には、下草が広がっているだけかと思いましたが、パラパラと、黄色い花が咲いていました。

ダイコンソウです。
地味な花のうえ、まばらに咲いているので、写真に撮りにくいですね。

K3_16837
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ダイコンソウの傍らには、小さなピンクの花が。
ハグロソウです。

K3_16868
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

移動して、渓流沿いの、少し湿ったがけには、こんな花が咲いていました。
ノギランです。

K3_16984_1
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

葉っぱは、ショウジョウバカマそっくりですが、全然ちがう地味な花を、真夏に咲かせます。

暑い盛りの里山にも、案外、いろんな花が咲いているんですね。

|

« コマツナギ | トップページ | オグラセンノウ(鯉が窪湿原) »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コマツナギ | トップページ | オグラセンノウ(鯉が窪湿原) »