« ヘクソカズラ | トップページ | 花の二十四節気:2014年秋分 »

ヒガンバナ

今年のヒガンバナは、こよみ通り、お彼岸に満開を迎えたようです。
一週遅れの、この週末(9/27)、三田の里山方面に出かけてみたのですが、多くのヒガンバナは、ピークを過ぎて、よれよれの状態でした。

でも、ところどころ、ほぼ満開で咲いていてくれるところもありました。

K3_07027
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

やっぱり、この時期、もえるように真っ赤なヒガンバナを撮らずにはいられませんね。
広角レンズで、ぐんと近づいて撮った、一枚。

群生しているヒガンバナは、広角レンズで、風景を入れて撮るのが、よく似合います。
こちらは、もう少し、引いて撮った、一枚。

K3_06984
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

これは、標準レンズで、普通に見下ろして撮ったもの。イネの切り株との対比も面白いですね。

K3_06996
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

お彼岸を過ぎたというのに、この週末は暑かった。
でも、吹く風は、からっとして涼しく、やがて来る秋を感じさせるものでした。

|

« ヘクソカズラ | トップページ | 花の二十四節気:2014年秋分 »

13.秋の花」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

三田へ彼岸花撮りにいかれたんですね。
少し見ごろを過ぎておられたのでしょうか。
私も奈良で彼岸花と言うと 明日香でしょ!
とメジャーですので、明日香稲渕に彼岸花と
案山子コンテストを見に行ってきました。
例年のことなんですが、また朝早くから
出かけてしまいます。

投稿: happykota | 2014年10月 7日 (火) 15時42分

happykotaさん、こんばんは

とりあえず、ヒガンバナが撮りたかったので、自宅から近場を散策しました。

飛鳥のヒガンバナ、もう、何年前かな、オフ会で写真を撮りに行ったことがあります。
ユニークな案山子と、ヒガンバナと、きれいな棚田と、撮るものがいっぱいで忙しかった記憶があります。

飛鳥へは、2,3年に一度、時々思い出したように訪れましたが、最近行ってないなあ。

投稿: ほととぎ | 2014年10月 7日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘクソカズラ | トップページ | 花の二十四節気:2014年秋分 »