« トウテイラン | トップページ | タラノキ »

ピンクのクズ

丹波のとある川のほとりに、淡いピンク色の花を咲かせるクズがあります。
初めて見つけたときは白花だったのですが、何年かして次に見たときは白花は姿を消して、いつの間にか、ほんのりピンク色した花になっていました。

小川の向こう側なので近寄りづらく、なかなかいい写真が撮れないでいました。
やっと、昨年の夏に、そこそこの写真を撮ったのですが、あろうことか保存するのを忘れて、せっかく撮った写真を全部消してしまったんです。がっかりでした。

そんなわけで、今年の夏、改めて撮り直しに行きました。
今年も、ピンクのクズは、元気に咲いていました。でも、なかなか、きれいに近くで咲いてくれている花がありません。
なんとか、200mmの望遠で捉えた、ピンクのクズ花です。

Imgf4244_s
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ほんのりと、やわらかなピンク色がきれいです。こんな花を咲かせるクズの蔓が、この川のほとりいちめんにあります。
1個体だけでなく、おそらく、3~4個体はありそうでした。しばらくは、安定してピンクのクズが見られそうです。

ちょうど、花盛りのセンニンソウとも絡み付いていました。ピンクと白の競演ですね。

Imgf4253_s
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

ちなみに、普通のクズは、こんな紫色の花(花の二十四節気・2008年処暑b)を付けます。

|

« トウテイラン | トップページ | タラノキ »

13.秋の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トウテイラン | トップページ | タラノキ »