« ウワミズザクラ | トップページ | ハマヒルガオ »

ナミキソウ

3週ぶりの書き込みになります。

5月後半は、長い出張があったりして、週末の撮影にほとんど出かけませんでした。
6月最初の週末の土曜日(5日)、やっとかめ(愛知の方言で「久しぶりの意」)に、撮影にでかけてきました。

行ってきたのは、若狭。海岸植物の探索です。
そして、念願の、ナミキソウに会うことができました。

昨年も探しに行ったのですが、時期が早すぎました。
今年、6月第一週、満を持して訪れた若狭の海岸に、ありました!

Imgc6693_s
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

鮮やかな、濃い青紫色の、美しい花でした。
タツナミソウの仲間なので、小さい花を予想していましたが、思ったより大きな花です(と言っても、1cmに満たない花ですが)。
初見で、すっかり、気に入ってしまいました。

Imgc6732_s
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

他のタツナミソウとちがって、花が、葉の脇に、ばらばらと付きます。
でも、わりと花付きは良かったので、助かりました。
ただ、ちょっと位置を直そうと触っただけで、ぽろりと花が落ちてしまうのには、参りました。

ようやく会えたナミキソウですが、決して、環境はよくないようです。
これを見てください。いちばんの群落の写真ですが、あたりはゴミだらけです。
白い発泡スチロール、黄色いスポンジのようなもの、黒いゴム(サンダルの底?)、など、色とりどり。

Imgc6715_s
(クリックして、拡大画像をご覧く ださい)

これでも、ゴミが入らないように撮った写真なんです。
周りには、さらに、カップ麺の器、ペットボトル、靴、ビニール袋、プラスチックの杭、などなど、ゴミのオンパレードでした。
海岸の植物の撮影には、まず、ゴミをどける所から始めなければいけないなんて、悲しいことですね。



|

« ウワミズザクラ | トップページ | ハマヒルガオ »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

こちらは来週あたりから咲き出すでしょう。7月中旬まで見られますが、個体数減っています。
海水浴場の近くですが、海水意欲前なのでなんとか見に行けます。

投稿: やまそだち | 2010年6月 6日 (日) 20時24分

初めて見たナミキソウに、すっかり、気に入ってしまいました。
東日本、北日本の方が、たくさんありそうですね。
きれいな写真が撮れたら、見せてください。

投稿: ほととぎ | 2010年6月 7日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウワミズザクラ | トップページ | ハマヒルガオ »