« ミズオオバコとタヌキモ | トップページ | センニンソウとボタンヅル »

サギソウ

(前回からの続き)

サギソウが、咲いていました。

サギソウの自生は、これまでにも、何回か見たことがあります。
でも、いずれも、自生地として、保護されている湿原などでした。

でも、この日見たのは、知られた自生地でもなんでもない、普通の里山でした。
水が染み出している、休耕田わきの、痩せて赤茶けた土壌。
まばらな草むらの中に、たった一輪のサギソウが、咲いていました。

Imgc1271_s_2  
(クリックして、拡大画像をご覧ください)

環境さえそろえば、自然は帰ってくる。
自然は、そんなに、やわじゃない。
そう、思いました。

|

« ミズオオバコとタヌキモ | トップページ | センニンソウとボタンヅル »

12.夏の花」カテゴリの記事

コメント

やはり本当の自生のサギソウは纏まって咲いている事は少ないですが、良いですね。

保護している所はやはり、人の手で増やしているのか一面に広がっていますが、なんとなく不自然です。

私も8月初めに、ぽつりぽつりと咲く,自生のものを見てきました。

投稿: やまそだち | 2009年8月28日 (金) 08時18分

ほんとに、まったくサギソウがあるなんて期待していなかった所で見つけました。

保護地でたくさん咲いているのを見るより、はるかにうれしいですね。

投稿: ほととぎ | 2009年8月29日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サギソウ:

« ミズオオバコとタヌキモ | トップページ | センニンソウとボタンヅル »